search

初心者でもOK!セキセイインコの飼い方【鳥オタクが教える】

鳥の飼育アドバイザー/鳥オタク歴30年

鳥飼 学

さまざまな鳥の飼育に携わって30年。現在は北海道で鳥やガーデニング専門のライターとして活動中。畑仕事と3人の子の育児に追われる中、ニワトリ、…

セキセイインコは「鳥を飼おう!」と思った時に、真っ先に思い浮かぶ小鳥ではないでしょうか。
愛らしい仕草、おしゃべり、色彩豊かな羽色。そのすべてが魅力にあふれるコンパニオンバード、それがセキセイインコです。

「飼ってみたいけれど、鳥のことは何も知らない……」という人でも大丈夫! セキセイインコはとても丈夫で飼いやすい鳥です。
手乗りヒナの育て方から日々の飼育管理からエサのことまで鳥飼歴30年を超える鳥オタクが、分かりやすく丁寧に教えます。

目次

  1. セキセイインコの特徴や性格、寿命を知ろう
  2. ヒナから育てる!時期や選び方、挿し餌の仕方
  3. かわいいヒナのお世話は温度管理から
  4. 成鳥の飼育管理~ケージの選び方からエサまで~
  5. おしゃべりとコミュニケーション&行動の意味
  6. おわりに

セキセイインコの特徴や性格、寿命を知ろう

セキセイインコの特徴

セキセイインコは学術的に言うと、
オウム目インコ科セキセイインコ属
に分類される小鳥です。

背中から見ると黄色と青色の配色になっている、という理由から、和名で背黄青鸚哥(せきせいいんこ)と呼ばれるようになりました。
英語では「shell parakeet」や「budgie」などと呼ばれています。

体長は約20センチメートル体重は約35~45グラムで平均寿命は8~9年長いと13年以上生きる個体もいます。
世界記録では、29年生きたという個体もいるほどです。

オーストラリアの内陸部が原産地で、生息地のほとんどが砂漠です。ワイルド個体は大きな群れを作って、移動しながら暮らしています。

セキセイインコは小型のインコの中ではもっともよく知られた種類でしょう。
人によくなつく性格で、おしゃべり上手。しぐさがかわいく見た目が綺麗という何拍子もそろった魅力が、コンパニオンバードとして大変人気のある理由です。

羽色のバリエーションが大変豊富で、細かく分ければ5000種類以上にもなると言われているので、全てを説明することは難しいのですが、系統は大きく分けると「グリーン系」「ブルー系」に分かれます。
セキセイインコは赤い色素を持っていないので、このグリーンとブルーが組み合わさって羽色が変わってくるのです。

ノーマル(並セキセイインコ)に始まり、オパーリン、ハルクイン、スパングルなどたくさんの種類がいますが、基本はこの2つの色を組み合わせた「白」「黄」「青」「緑」の羽色しかありません。
また、黒い色素は模様に現れます(全身黒のインコはいません)。

ヒナから育てる!時期や選び方、挿し餌の仕方

ヒナはいつ、どこから迎えるか

ヒナを飼いたいと思った時、お迎えに最適な季節はいつなのでしょう?
私は大抵の鳥の場合、「春~夏」にかけての季節をおすすめしています。
春は夏に向けて気温が上がっていく時期ですから、冬の寒さに向かう時期よりは保温などの面でヒナの育てやすさが違ってきます。
また、夏を経験して寒さに向かう個体の方が、丈夫で冬を越しやすいというメリットもあるからです。

どこからお迎えするのかについては、一般的にペットショップを思い浮かべる方が多いでしょう。
小鳥を扱っているペットショップでしたら、大抵はセキセイインコのヒナがいます。
犬猫や他の小動物と一緒に売られているペットショップでも良いのですが、鳥専門のペットショップがあると、店員さんにも色々聞けるので安心です。

購入する際は、まずお店の店員さんに疑問に思うことをなんでも聞いてみましょう。ちゃんと答えられなかったり、飼育環境が衛生的でないと感じたりするお店は、避けた方が良いかもしれません。
知り合いに譲ってもらったり、里親になるという手もあります。
里親の場合はヒナばかりでなく、成鳥から譲ってもらうことも可能です。
また、近くにあればブリーダーから購入することも出来るでしょう。

元気で健康なヒナの特徴

選んで購入出来るのなら、元気な個体を選びたいですね。
手乗りにしたいと考える場合、ヒナから育てることを考えると思いますが、良いヒナの選び方にもポイントがあります。

まずは、見た目にがっしりとした個体を選びましょう。

良いヒナのチェックポイント
目がしっかり開いていて力がある
指とツメが全部そろっていて、指に乗せるとしっかり掴める
脚が太く、頑丈で、変形がない
翼が抜けたり折れたりしていない
くちばしのかみ合わせが悪かったり、欠けたりしていない

逆に、ずっと寝ていて動きが少なかったり、羽が汚れて色つやが悪かったり、おしりが汚れている、などが見られる場合は、購入を考え直した方が良いでしょう。

オス、メスの見分け方

セキセイインコには「ろう膜」と呼ばれる鼻こぶのような部分があります。
ノーマルの場合、このろう膜がオスではブルー、メスではピンクベージュをしています。
ただし、品種改良されたヒナはみなピンクベージュの色をしており、また品種によっても成鳥のろう膜の色は変わってくるため、判別がつきにくい場合があります。

下記の写真はスパングルのメスです。

品種オス、メスの違い
ノーマル♂青、♀ピンクベージュ
ハルクイン♂ピンクベージュ、♀ピンクベージュ
オパーリン♂青、♀ピンクベージュ
スパングル♂青、♀ピンクベージュ
レインボー♂青、♀ピンクベージュ
ルチノー♂ピンクベージュ、♀ピンクベージュ

オス、メスともにピンクベージュの色をしている品種は特に判別がつきにくいですね。
メスはよく見ると鼻孔の周りがうっすら白くなっているので、目が肥えてくると大体分かるようになるのですが、ヒナのうちはやはり分かりにくいものです。

かわいいヒナのお世話は温度管理から

温度管理は重要

お迎えの際に保温に気をつけることはもちろん、家に連れてきてからの温度管理は重要です。
まず、ケージや水槽内に温湿度計を設置しましょう。

ヒナの場合は日齢にもよりますが、28~30度程度の保温が必要になります。
この温度をキープするために、ヒヨコ電球やペット用パネルヒーターなどの保温器具が必要になるでしょう。
また、真夏で冷房を入れている部屋なども温度の低下に注意が必要です。

ヒナを入れるのはケージでも水槽でも大丈夫ですが、上にかぶせるものなどで発熱しやすくなる場合がありますので、温度にも、火事を起こさないようにも、十分注意してください。

湿度は60~70パーセントくらいを保ちたいので、水で濡らして絞ったタオルをかけるなどして調節すると良いでしょう。

ヒナを育てるための保温ケース内には何を敷く?

「ヒナを入れておくケージや水槽内には、何を敷いておいたら良いですか?」と聞かれることがあります。

まず、毎日取り替えることを考慮して、一番下には新聞紙や広告などを敷くといいでしょう。
その上に敷くものですが、私はキッチンペーパーをよく利用しています
ティッシュでもいいのですが、キッチンペーパーの方が爪に絡みにくいです。
小動物用のウッドチップやチモシーなどを敷いてもかまいませんが、基本的にはなくても大丈夫でしょう。
キッチンペーパーを敷く最大の理由は、排泄物の処理がしやすいからです。

多くの鳥ブリーダーが使っている方法ですが、見た目はもしかすると寒そうに見えるかもしれません。
しかし保温ケース内の温度管理がしっかり保たれて入れば、「布団」は必要ないのです。

ヒナが落ち着かないようでしたら、ケースの外から薄い布を一枚かけてあげるだけで解決しますので、試してみてください。

※注意:布やタオルは爪や足に絡みつく可能性がありますので、避けましょう。犬猫用のトイレシートも、同様の理由やポリマーの誤飲などを考えると避けた方が無難です。

挿し餌はどうすればよい?

ヒナは自分でエサを食べられません。
人間が「挿し餌」をしてやる必要があります。

日齢にもよりますが、1日に4~5回の挿し餌が必要になります。

昔ながらのあわ玉で育てる、という人もいると思いますが、私のおすすめはヒナ専用のパウダーフードです。
育ちが全然違いますし、栄養価もあわ玉に比べて豊富です。
もちろん、あわ玉と混合で使用しても差し支えありません。

KAYTEE exact(イグザクト) ハンドフィーディング フォーミュラ

ヒナに水だけを与える必要はありません。
あわ玉や餌と一緒に水分も補給できるからです。

セキセイインコの挿し餌に使う道具は、スプーンです。

コバヤシ 手乗りインコ用スプーン

ヒナには2~3時間おきにエサを与えます。
そのうがいっぱいになると、ヒナはエサをねだるのをやめます。

フォーミュラだけの時は、50℃くらいのお湯で溶き、少し冷ましてから与えます。
あわ玉と混合で使用したい場合は、先にあわ玉だけを湯煎にさらし、ふやかしておきましょう。10分ほどつけておけばOKです。
あわ玉の量は、フォーミュラよりも多くならないようにします。

エサをあげた後、あげる前などのタイミングを決めて、出来れば毎日、決まった時間に体重を量りましょう。

独り立ちのタイミング(一人餌への切り替え)

セキセイインコのヒナは、生後35日程度で巣立ちします。

目安は、羽が生えそろって保温ケースの中でバタバタ飛ぶ練習を始めた頃です。これが数日続くと、段々と飛べるようになってきます。
特に意識しなくても、挿し餌の際にいきなり飛んで驚くこともあるかもしれませんね。

この頃になったら、保温ケース内に止まり木を入れてみましょう(出来るならで大丈夫です)。
27~28℃程度の保温が可能なら、ケージに移してみてもいいでしょう。

そして、皮付き餌など、餌を床に撒いてみましょう。

浅型のものでしたらエサ入れを置いてみても良いです。
ただしこの際、まだ水は入れないでください。
挿し餌をしている間、基本的に水入れの必要はありません。

ヒナは自分で餌をついばむことを覚え、次第に一人餌に切り替わっていきます。

成鳥の飼育管理~ケージの選び方からエサまで~

ケージを用意しよう

成鳥にまで育ったセキセイインコのケージは、1羽飼いの場合か、多頭飼いの場合かで多少変わってきます。
1羽飼いでも、ヒーターやつぼ巣などを設置することを考えると、奥行きがある程度必要になるため、縦40×横40×奥30程度の広さは欲しいところです。
2羽飼いでもこの大きさで大丈夫ですが、繁殖を考えるのなら、小屋を設置する都合上もう少し大きめのケージがおすすめです。
3羽以上飼うつもりなら、さらに大きなケージが必要になるでしょう。

オススメは信頼の置けるメーカーの手乗りケージです。
HOEIのものであれば、ハートフルハウス手のりのMサイズ以上、手のり35以上の大きさを選びましょう。

ホーエイ 35手のり ホワイト

揃えたい飼育用品

エサ入れ

ケージに付属のもので大丈夫です。
カバーがついていると、飛び散りの防止になります。

水入れ

付属のもので大丈夫です。
水浴びは別の入れ物を用意した方が良いでしょう。

止まり木

付属のもので大丈夫です。
天然木を使用する場合は、鳥にとって有害な樹木でないか必ず確認しましょう。
太さの目安は細すぎても太すぎても良くないと言われています。
私も細すぎるのは安定も悪く、足に負担がかかるばかりか爪の伸びる原因にもなるので、後ろと前の指が一周してついてしまうような止まり木は止めた方がいいと思います。

下の写真は止まり木ではありませんが、細すぎる例です。

「適切な太さ」と言われるとむずかしいのですが、太すぎるのも良くないという声があります。
しかし、私はこれに少し疑問を持っています。
細すぎる止まり木を嫌う鳥は結構いるのですが、太い止まり木を嫌う鳥は少ないからです。
あなたのインコは放鳥したときに、椅子の背には止まりませんか?
普段の止まり木よりもよほど太いものに掴まって、うたた寝することはありませんか?

太すぎる止まり木は確かに掴みにくいかもしれませんが、度を超さなければ「太い」ことにはそれほど神経質にならなくて大丈夫だと思います。
少なくとも、我が家で太い止まり木に止まっていて、足をおかしくした鳥はいません。

試みに、太い止まり木と細い止まり木を置いてみて、鳥に好みを聞いてみるのもいいかもしれませんね。

ヒーター(保温器具)

ひよこ電球、パネルヒーターなどの保温器具は、冬場の保温や病気の際に必要になりますので、必ず用意して、出来れば設置のテストをしておきましょう。
いざ必要になってから慌てて買いに行くと、売っていないこともあります。
飼育用品の中では高価なものですが、そうそう買い換えが必要なものでもないので、サーモスタットと合わせて、事前に準備しておきましょう。

ミニマルランド ミニマルサーモ

温湿度計

ケージの前に設置します。
ケージは基本床置きにせず、床よりも1M以上高い場所に設置するのが理想ですが、人が寝ている朝晩の温度は特に分かりにくいため、最高温度と最低温度を記録できるタイプの温湿度計があることが理想でしょう。

体重計(キッチンスケール)

いわゆるキッチンスケールがおすすめです。
1g単位で計れて、止まり木ごと乗せることも出来ますからオススメです。
体重を量るときは1日のうちで決まった時間に量ると良いでしょう。

大事な餌と栄養の与え方

セキセイインコの食事は穀物が主体になります。
飼い鳥の食性には、大きく分けて穀食性、果食性、密食性、雑食性の4つがありますが、セキセイインコは穀食性の部類に入ります。

写真は、主食の皮付き餌です。

ホームセンターやペットショップで手に入る安価なものも出回っていますが、鳥専用のフードを販売している業者もあります。
シードの質が良く、鳥たちの食いつきも良いので、私もここをメインで長年利用させてもらっています。

<お店紹介>
鳥類飼料専門店 キクスイ

えさの量は、1日あたり1羽につき約大さじ一杯を与えてみて、残す量を見てから決めると良いでしょう。

このように主食は「セキセイインコの餌」という混合シードを使用するので問題ないのですが、それだけ与えているのでは栄養バランスが悪くなります。

なぜなら、種子類にはほとんどビタミン類が入っていないからです。これを補うためには、人間でいうところの副菜が必要になるのです。

副菜として利用したいもの内容説明
ボレー粉カルシウム源として使用します。細かいタイプのものが良いでしょう。
カトルボーンイカの甲羅を乾燥させたものです。カルシウム源になり、くちばしの伸びすぎ防止などに役立ちます。
青菜毎日与えてください。小松菜、青梗菜、豆苗などはスーパーで手に入ります。粘りけのある野菜は食滞を引き起こす原因にもなりますので、避けましょう。
果物リンゴ、ミカン、ナシなども好んで食べます。食べ過ぎると下痢をしますので、嗜好品と思って、ほどほどに与えてください。
サプリメント小鳥用のビタミン剤、骨格形成を助けるカルシウム入りのサプリメントなどがあります。青菜をあまり食べない時や、換羽や病気の際の栄養補給に使用すると良いでしょう。
塩土塩、赤土、ボレー粉などをまぜたもの。カルシウムやミネラル源になり、くちばしの伸びすぎ防止に役立ちます。

水浴びと衛生管理

水浴び

セキセイインコは水浴びが大好きです。

キッチンのシンクの中やお皿で浴びる子もいます。

見ていると寒そうに思えますが、間違ってもお湯を使用してはいけません。
凍るほど冷たい水でなければ、普通の水道水で十分です。
お湯を使うと羽についた脂分が流されてしまい、羽の中までが濡れて風邪を引く原因になります。
必ず水を使って浴びさせてください。

換羽の時期は水浴びをさせてはいけないという人もいますが、基本的には一緒でかまわないと思います。個体によっては飛びにくくなるためか水浴びをしない子も出てきますが、羽が生えそろうまでの一時的なものですので気にしないで見守りましょう。

衛生面での管理

餌や水は毎日替えます。

ケージはフンの状態を確認したらそのつど敷紙を取り替え、止まり木についているフンなどは落としましょう。
出来れば1週間に1回はケージごと洗った方が清潔を保てます。
梅雨時期などはカビが生えやすくなったりするので、衛生面には特に気をつけましょう。

就寝時間は毎日決まった時間に遮光カバーをかけるなどして、規則正しい生活を送れるよう心がけてあげましょう。

羽きりはするべき?しないべき?

セキセイインコの羽を切って売っているお店をたまに見かけます。
この「羽きり」いわゆる「クリップ」と呼ばれる風切り羽を切る行為には賛否両論あるのですが、私個人は基本的にはどの鳥にもしていません。

理由の1つは「運動量」です。
「飛ぶ」という運動は走るのとは比べものにならないくらいの運動量を必要とします。リビング内がいくら広くても、放鳥が十分な運動であるかどうかは分かりません。
ですが、飛べない状態で歩き回るだけに比べればはるかにカロリー消費が高いと言えます。
羽を切ることは運動不足にもつながると言えるでしょう。

2つめの理由は「足への負担」です。
飛ばない鳥は、24時間足を使っています。移動するにも、よじ登るにも足を使うということは、それだけ足に負担がかかるということです。

ニワトリやダチョウなど、飛べない鳥の足を想像してみてください。足は歩いたり走ったりする為に発達し、飛ぶ鳥に比べて頑丈に出来ているでしょう。

インコの足はそれなりに丈夫ですが、元々飛べない鳥と比較するとやはり貧弱だと思います。そこにずっと負荷をかけ続けることは、やはり何かしらの弊害があるのではと考えます。

3つめの理由です。
鳥は飛ぶものです。元々羽をクリップしていたセキセイインコやオカメインコを飛べる状態にまでしたことが何度かありますが、彼らは飛べるようになった時、とてもうれしそうでした。

自由に空を飛べるということは、鳥の心の健康につながっていると私は考えています。

しかし、クリップすることそのものを完全に否定するわけではありません。
放鳥時の脱走や、炊飯ジャーの蒸気に飛び込むなど、危険が回避できることもあるのは事実です。
生活環境でやむを得ないと判断する場合には、羽を切るという手段を取ることが有効な時もあるでしょう。

初列風切り羽を数枚カットするだけで鳥は飛べなくなりますが、方法が分からない方は購入先で実際に教えてもらうのが一番です。
間違った切り方をすると、羽を折りやすくなるなどの事故にもつながるので、必ず詳しい人に直接、方法を確認してから行ってください。

おしゃべりとコミュニケーション&行動の意味

放鳥とスキンシップ

かわいいセキセイインコを放鳥してあげる時間は、飼い主にとっても楽しいひとときです。
放鳥の際は事故が起きやすい時でもあります。鳥が自分では分からない危険なものは飼い主が責任をもって遠ざけるようにしましょう。

窓ガラスに注意

飛んでいると、透明なガラスに気付かずに激突することがよくあります。
骨折などの原因にもなるため、レースのカーテンを一枚ひくなどして予防しましょう。

炊飯器やポットの蒸気に注意

炊飯ジャーや湯沸かしポットから出る蒸気はセキセイインコにとって大変危険です。飛び込めば大やけど、ということもあるので、放鳥時にはこれらのものがない場所を選びましょう。

たばこや薬をおかない

置きっ放しのたばこや薬は、なんでもかじってしまうセキセイインコにとって大きな脅威になります。

人の食べ物

思わぬものが事故の元です。たとえば、チョコレートやココア、コーヒーなどはセキセイインコにとって有毒です。少しだけだから、などとあげるのはもってのほか。出しっ放しにすることもやめましょう。

観葉植物を置かない

緑が美しい観葉植物も、毒性のあるものが結構あります。放鳥する部屋には置かない方が無難でしょう。

その他の注意

住居用洗剤、接着剤、化粧品、誤飲につながるような細かいものも大変に危険です。
見落とされがちなのが輪ゴムです。セキセイインコの大きさでは丸ごと飲み込むことはないものの、念のため遠ざけておきましょう。

おしゃべりを覚えさせよう

セキセイインコならすべての個体がおしゃべりをする、というわけではありません。

ですが、おしゃべりはメスよりもオスの方が圧倒的に覚える率が高いです。
また、性格によっても覚える度合いがかなり変わってきます。
もちろん幼鳥の時から覚えさせた方が覚えは良いです。

いつから教えたら良いのかということについては、行動を見ていると分かります。

なにやら「グジュグジュ」、「ジュリジュリ」、「ピヨピヨ」と呟いているな……と思ったらそこがおしゃべりトレーニングのはじめ時。いっぱい話しかけてあげましょう。

教え方のポイントは、「短い言葉から」です。
最も覚えやすいのは名前、その次に「おはよう」などの挨拶でしょうか。
ここで注意したいのが、「しゃべって欲しいから教えこむ」という姿勢は逆効果になるということです。
繰り返し同じフレーズを、機械的に流して覚えさせるなどはもってのほか。

セキセイインコは何故人の言葉をしゃべるのでしょうか?

それは、飼い主であるあなたとコミュニケーションを取りたいからに他なりません。
コミュニケーションをとりながら楽しく教えると、インコも言葉をよく覚えます。

何度も同じ言葉を繰り返し「練習」させるより、心をこめたいつもの挨拶や、インコを気にかけて呼ぶ名前の方が覚えやすいことがそのことを物語っていますね。

行動の意味

「うちのインコ、噛むんです」という相談を受けることがよくあります。

インコは噛みます。よく噛むのがインコと言ってもいいかもしれません。
実際に家具をかじられたり、自分の耳をかじられたら笑ってばかりもいられないでしょう。
ですがこれは習性によるものも大きいので、ある程度は「我慢してあげてください」

もしあなたのインコがあなたのことを本気で噛んでくるようなら、それは何か必ず原因があります。

そんな時は、何故噛まれたのかを考えてみてください。
怖かったからでしょうか?
あなたを敵だと思っているのでしょうか?
どんな場合にもまずは、信頼関係を作ることが大事です。

セキセイインコがあなたの手で安心していられるように、工夫してみてください。
揺らさずにじっと手に乗せてあげるだけでも良いです。
ケージの外から話をしてあげるのも良いです。
手から餌をあげるのも良いでしょう。

そうして、少しずつ信頼関係を作っていってください。
あなたのインコにとって、あなたが最良のパートナーであると認識してもらえれば、きっとインコはあなたのことを本気で噛んだりしなくなるはずです。

また、甘噛みはセキセイインコにとってスキンシップのひとつですので、悩むことはありません。甘噛みしてきたら、指で撫でてあげたり、手に乗せて遊んであげてOKです。

インコのしぐさから分かる早見表

しぐさどんな意味がある?
ダンスのように頭を上下に振るウキウキで気分が高揚している状態です
さえずるご機嫌です。絶好調な自分の歌をあなたに聞いてもらえるとさらにご機嫌になります。
止まり木を左右にウロウロ自分に注意を引きたい、こっちを見て欲しい、何か要求があるときにもよくこのしぐさをします。うれしくて興奮している時にも同じようなしぐさをします。
近づいてきて頭を下げる撫でて欲しいことが大半です。
くちばしを「ギョリギョリ」鳴らしている眠いときによくやります。リラックスしている証拠ですので放っておきましょう。
首をかしげる何かを見るために集中しています。飼い主の顔を見上げるときにもこんなしぐさをします。
羽繕いをするあなたにとまっている状態で羽繕いをするのは、信頼関係が出来ている証拠です。リラックス出来ない場所では、まず羽繕いをしません。
あくびをする人間と違って、眠いからするというわけではありません。緊張している時にすることもあります。あまりにも何度も立て続けにしている時は、消化不良をおこしていたり、のどに飲み込んでしまった羽がくっついている場合があります。時間が経ってもあくびを続けている場合は、受診が必要かもしれません。
翼と体の間に隙間を作っている暑いときにするポーズです。羽の間から熱を逃がしています。たくさん飛んだ後はこんなポーズをすることも多いですね。

おわりに

セキセイインコの飼い方についてお話してきましたが、如何だったでしょうか。

魅力にあふれるコンパニオンバード、セキセイインコ。
安価で手に入れやすい反面、里親に出される頻度も他の鳥より多い傾向があるという、残念な部分もある小鳥です。

あなたがもしこれからセキセイインコを飼おうと考えているのでしたら、お店に向かう前にぜひ、もう一度覚悟を決めてください。

ヒナを飼うつもりでしたら、1日に何度も挿し餌をあげられるかどうか考えてみてください。
ちょっとお高くても、インコの為に保温器具などの飼育用品を用意してあげられるかも大事なことです。

セキセイインコは病気や怪我にあわなければ7年以上生きる可能性が高い鳥です。
ライフワークを振り返ったときに、飼えなくなる可能性はありませんか?

ひとつの命を飼うことに責任を持つ心構えを持てる人は、きっと良い飼い主になれることでしょう。

あなたとあなたのセキセイインコが、どうぞ長く良い関係を続けられますように。

是非この記事を評価してください!

(2)

鳥の飼育アドバイザー/鳥オタク歴30年

鳥飼 学

さまざまな鳥の飼育に携わって30年。現在は北海道で鳥やガーデニング専門のライターとして活動中。畑仕事と3人の子の育児に追われる中、ニワトリ、オカメインコ、キンカチョウ、セキセイインコ、文鳥…その他生き物と愉快に暮らしている。
野鳥の保護から一般的な飼育に関することまで、鳥オタクを極めるために日々精進中。
近年、自宅でダチョウを飼えないか本気で検討している。

同じライターの記事

ペットの人気記事

今人気の記事